丁寧に磨いて複数の会社に査定を依頼しても

丁寧に磨いて複数の会社に査定を依頼しても

丁寧に磨いて複数の会社に査定を依頼してもタダみたいな値段しかつかないときは、事故車やワケありの車を手がけている買取業者に査定を依頼してみるという方法もあります。どこの査定士からもサジを投げられた車でも、専門業者ならそれなりの値段をつけてくれる可能性が高いです。 続きを読む

本来のホイールから他メーカーのものに交

本来のホイールから他メーカーのものに交

本来のホイールから他メーカーのものに交換している時は、実際に査定を受ける前にメーカー純正品にしておいた方が良いかもしれません。中には例外的なホイールと車の組み合わせもあるかもしれませんが、たいていは純正品であるほうが万人受けするという意味で高い査定をつけてもらえます。 続きを読む

古かったり、状態の悪い車の場合は、査定をし

古かったり、状態の悪い車の場合は、査定をし

古かったり、状態の悪い車の場合は、査定をしてもらってもお金にならない、なんてことがままあります。具合的な話ですと、発売から時間が経っているもの(10年以上)、また10万キロを超えているもの、改造車、劣化の激しい車、故障車、事故車などは査定結果が0円という事も多いそうです。 続きを読む

車を売るときには他社のパーツを付

車を売るときには他社のパーツを付

車を売るときには他社のパーツを付けている車はなぜか価値が下がってしまうのでメーカーの部品に戻すようにしてください。

ただし、正しい部品に戻すのに工事費がかかるときは、上乗せ額よりも工賃のほうが高くなる確率が高いため触らずに今のまま査定依頼をしたほうがいいですね。 続きを読む

これならいいだろうと思える査定金額に達し、車を売却しよ

これならいいだろうと思える査定金額に達し、車を売却しよ

これならいいだろうと思える査定金額に達し、車を売却しようという段階になったら売主が用意しなければいけない書類がいくつかあります。軽自動車は普通乗用車と違う点がありますので分からなければ担当者に聞いて間違えないようにしましょう。 続きを読む